活動
報告

ロープウェー山頂の展望台で星空キャンプ

2017年8月26日から27日にかけて、千葉県富津市の鋸山ロープウェー株式会社主催によるイベントが執り行われました(君津天文同好会共催、広域連携サポート協会後援)。

「富津星空プロジェクト参加イベント 鋸山ロープウェー星空キャンプ」と題したこのイベントは、通常であれば昼間にしか楽しめない鋸山山頂にある展望台に一泊し、眼下の金谷で行われる打ち上げ花火を上から眺めたり、房総半島からの星空を楽しんだりと、参加者で交流しながら素敵なひと時を過ごせる取り組みです。

天気が良ければ東京スカイツリーなども見えるというもので、房総における新しいタイプの星空ツーリズムとして参加者から好評を得ています。

参加者の中にアメリカ人ファミリーがいらっしゃいました。ウェブサイトでこの企画を見つけたそうですが、フェリー、山頂、ロープウェー、星空、キャンプと、一つのイベントで全部楽しめるということで大注目、すぐに申し込んだとのこと。

詳細のレポートを挙げてくださっています。→ こちら(英文)




特にこの日、展望台から見渡せる金谷の街では、「第三回金谷夢花火」が開催され、打ち上げ花火を上から見下ろすという、類い稀な体験ができたのもこのイベントを盛り上げていました。

一つの企画にいくつもの要素が組み合わさって、「オンリーワン」のイベントが生まれます。富津市の鋸山にはとても魅力的なポテンシャルがあったのです。

ぜひ来年も企画されることを期待したいと思います。

 

[photo via Nokogiriyama Star Gazing Cafeteria- Campout

 

役立つリンク集